アロマ&手相カウンセリング 秘密のレシピで元気になる!

手から脳へ

  • HOME »
  • 手から脳へ

手から脳へアプローチ 「手は最も脳を刺激する器官の1つ」 「手は体の外に出た脳である」

受精卵が細胞分裂を繰り返し、外胚葉・内胚葉・中胚葉の3つの胚葉に分かれそれぞれが心臓、胃、皮膚などの器官となり、体が出来上がります。このとき、外胚葉と呼ばれる部分の外側に露出したものが皮膚内側に入り込んだものが脳と神経になります。同じところから分かれた脳と皮膚。皮膚への刺激は、間接的に脳を刺激することにつながります。ゆっくりとやさしく圧を加える接触も、脳を落ち着かせる効果があることがわかっています。

私達が悪臭やガスや腐ったものの匂いに瞬間的に気付くのは、それらが体にとって危険なもの、避けるべきものだと本能的に分かる嗅覚の働きです。嗅覚は進化の過程の早い段階で発達しました。鼻から入った香りの分子は嗅覚神経を通り、梨状皮質を経由して大脳辺縁系に伝わります。時間は0.2秒。歯痛や体の深部の痛みが伝わる時間は0.9秒あるいはそれ以上です。香りの刺激はこんなにも早く脳に伝わり【知的プロセス】【記憶・感情】【自律神経の調整】【ホルモンの調整】に影響します。

ペンフィールドのホムンクルス

ペンフィールドのホムンクルス
脳における手の割合が大きいことがよくわかる。

カナダの脳外科医・神経生理学者ペンフィールドが作成したペンフィールドのマップ】というものがあります。体の各部分からの入力が感覚皮質のどの部分に投射されているのかを示したマップです。そのマップを見ると手は最も脳を刺激する器官の1つ】ということがわかります。まさに【手は体の外に出た脳である】と言っても間違いないでしょう。ということは、手から脳へアプローチできるということではないでしょうか。

要予約制  TEL 03-5420-5600 AM10~PM9:00 不定休

予約カレンダー

2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
2018年6月

ご予約お申込み
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

「ユニバーサル中心コンサルティング」関連サイト

中心手相法
運命を変える!Universal Tesou
「中心手相法」
風水サロン アクアリア
風水改善・四柱推命はこちら
「風水サロンアクアリア」
呼吸法・健康法・気功 「荒井式中心気功 UCSC」
呼吸法・健康法・気功
「荒井式中心気功 UCSC」
PAGETOP
Copyright © 中心アロマ ヒカリノモト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.