手相はすぐ観れます

機会があれば、様々なところで手相を見せていただいています。
今まで交流があり良く知った方でも、その日初めてお会いした方でも、「見て」と言われたら喜んで見せていただいています。

知っている方でも初めましての方でも、見た目にそう見えなくても手相に出ていることはそのままお伝えしています。
お伝えした内容によって、周囲の方から「え~⁉」と言われても、ご本人からは「そうなんですよぉ」と言われたり、逆にご本人が「え~⁉」と仰っていても周囲の方が「うんうん」と頷いていらしたり、そんなギャップが楽しかったりもします。

手のひらと♡

出来ない理由

先日は、「やりたいことがいっぱいあるのに行動できない」という方の手相を拝見しました。夢があって、その夢のために一つひとつ準備を重ねているのですが、最後の扉に手が掛けられないという感じです。

手相には人目が気になる相が出ていました。
お話を伺っていくと、その方はお子さんが二人いらっしゃるお母さんで、ご主人は奥さんのやりたいことに理解があってお家のこともお子さんのこともとても協力的でいらっしゃるという、周囲の方々が羨ましがる環境でした。

周囲の方々は「最後の扉開けやすいじゃん」などと口々におっしゃっていましたが、ご本人は何かに躊躇っている様子。なのでもう少し掘り起こしてみると、「でも私の母は…っ」と言いだされたので少しだけ詳しく伺ってみました。

その方のお母様はとても働き者でお仕事を持っていらしたのに家事にも手抜きすることなく、子育てもちゃんとしていて寂しい想いをした記憶もない。そんなお母様とご自分の家事育児を比べると自分はできていないことだらけなのに、自分のやりたいことばっかりで気が咎める。というような内容でした。

女性が結婚して奥さんになったりお母さんになったりしたときに、自分の母親がお手本になるのは自然なことです。とりあえず自分という人間を育ててきた人のことが頭に浮かぶものですよね。でもそれが正解の全てではありません。
兄弟姉妹間で母親の印象が違うこともよくあります。自分からの視界の母親像に捕らわれてしまうとやはり苦しいのでしょう。

DSC01375

誰の人生を生きますか?

相手が実の母でも実の子でも、比べることに意味はない。
そして良くても悪くても、誰も自分の人生を代わって生きてくれはしないのです。

その方はまだまだお若いのですが、この先の人生で成功を手にできる相でもありました。アロマヒーリングでしっかり毒出しをしていけば、その手相に刻まれた成功もちゃんと手にできるのです。

DSC01021