「心」を「亡くして」いませんか?

「幸せに生きましょう。」というと、「それができれば苦労しないよ」とか、「あなたに今さら言われなくてもみんなそう思っているよ」とか言われそうですが、皆さんは自分の「幸せ」をご存知ですか?

work-2005640_640やること、やらなければならないことに追いかけられ振り回されて1日を過ごしていると、何が好きだったのかが分からなくなりがちです。そんなことあるかな?と思われるかもしれませんが、「何が食べたい?」と聞かれた時に答えられない事が多いとしたら、その可能性は高いと言えます。
「忙しい」とは「心(こころ)」を「亡くす」と書きます。忙しく過ごすという事は心を亡くして生きるという事です。心が亡いと好きな事も分からなくなります。

自分だけの「幸せ」があります

また、人は子供の頃は「自分は万能でなんでもできる」と思っているそうですが、中高生くらいになると人に「こう思われたい」が芽生え、そして「どう思われているのか」が気になってしまうのだと、ある本にありました。
人からどう見られているかが気になると、「コレがしたい」「こうなりたい」「コレが好き」が言いにくくなることがあります。本当に自分の大事なことが傷つけられたりしないように、守りたい気持ちが働きます。その気持ちがいつまでも勝ちすぎてしまっても、本当に大事なことは手に入りにくいので、そこは勇気を持って下さい。
人は比べることが大好きで得意です。自分の好きなものや事、幸せだと思う事について「贅沢」だとか「ささやか」だとかの言葉をつけてみたりします。他人が勝手につけることもありますね。「それだったらこっちの方がいいよ」とか「その程度で満足しちゃうの?」とか親切心から仰る方もいれば、優越感から言う方もいますから、いう人の見極めも大事ですが、やはり振り回されない事が大事です。
人の言う「幸せ」がどんなに良く見えても、簡単に手が届きそうに見えても、他人の幸せは他人のもの。自分の幸せを生きないと、結局満足できずにいることになります。
marriage-168831_640

「アロマヒーリング」幸せな人生をつかみましょう。

アロマヒーリングでは先ずは自分の幸せや好きな事を明確にして、本当はどうしたいかを浮き彫りにして、どうしたらよいか、どうするべきかを明らかにしてくれます。香りの力は素早く脳に作用して、心の奥に隠した本当の心を引き出してきてくれるのです。
本当の自分が分からなくて、それに苦しさを感じているならば、アロマヒーリングを試す価値はありますよ。
DSC02622