あなたの「個性」ってどうですか?

「私らしさ」とか「自分らしさ」とか「個性」を求められるような言葉があります。ウィキペディアによれば「個性とは、個人や固体の持つそれ特有の性質・特徴。特に個人のそれに関しては、パーソナリティと呼ばれる。」とあります。
日本大百科全書では「個性とは、それ以上に分割されることのできない、あるまとまりを持った全体であり、ある個体に備わる独自の本性である。と同時に、それによって、ある個体が他の個体からはっきりと区別されるようなものである。人間に関していわれる場合、個性と人格という二つのことばはほとんど同義に用いられる。しかし、人格は他の個人から区別される、その人固有の本性に関していわれる場合もあれば、各個人に共通な構造に着目していわれる場合もある。これに反し、個性というのはあくまで、その人をその人たらしめる独自の本性である。」となっています。
wishing-1808176_640

今まで、「個性」という単語が絡むと「ものすごく他人とは違う部分」というものを求められているような気がして、あまり好きな言葉ではありませんでした。好きな事が同じな友達同士で一緒にいると「個性のないヒトカタマリ」のように「没個性」などといわれましたが、「個性」とは奇抜さを表すことなのかと問うと、「カワイクナイ」などと言われたものです。(だからよけい嫌いになってしまったのかもしれませんね。)
また、「それはあなたらしい」とか、「それはあなたらしくない」などと言われると、そもそもあなたは私の何を知ってそう言うのかと、思っていてもなかなか言えませんが、違和感を覚えることもあります。
women-1687853_640

自分らしく生きる為の「アロマヒーリング」

「自分らしさ」は頑張って外にアピールするために求める物ではないのでしょう。(そうすることが必要な人たちもいますが)
自分自身が誰と比べることなく、心から好きな事ややりたいことに誰にも何にも遠慮せずに手を伸ばせることができるようになれば、「自分らしさ」は奇抜なものじゃなくてもわざわざアピールしなくても滲み出るものになります。
そんな自分らしさは人生を豊かに生きるために必要になってきます。自分らしく生きる為の方法のひとつが「アロマヒーリング」です。
アロマヒーリングで考えるより感じる脳を使ってストレスのお掃除をすることで、閃きをキャッチしやすい状態をつくり、心から望むことを引き寄せやすい人生にすることができるのです。
tulips-517076_640

「一般的」や「世間が言う正解」などは、必ずしも一個人としてみたときに「正解」・「必要」とは限りません。「個性」はヒトと違っていることに意味があるのではなく、自分自身を持っていられるかどうかではないでしょうか。