どこもかしこも新年になります

hong-kong-1757274_640

春節寸前の香港やシンガポールは赤い飾りが沢山でした

新しい年になり、もうすぐ1ヶ月が過ぎようとしています。2月になるとすぐ節分があり翌日は立春、旧暦でも新たな年の始まりです。中国文化の国々でお祝いされる「春節」(チャイニーズニューイヤー)は、今年は1月28日(土)です。
学生の頃は、今の時期はその学年での楽しかったことも大体終わり、ゴールに向かってまとめに入っているような感覚で、少し物悲しいような、4月からの新しい学年、新しい学校、新しい環境を思い、ちょっと気が重いような感覚だったことも、今では懐かしい思い出です。

不安と期待が入り混じったような季節もすぐやってきます。学生だけでなく、社会人になっても、会社によっては人事異動で出勤先が変わる方もいらっしゃるかと思います。同じ社内であっても、ちょっと緊張感が伴います。
この緊張感やストレスを感じた心をケアしていく方法の一つ「アロマヒーリング」があります。

アロマヒーリングとは

%e3%82%a2%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%80%e5%ae%b9%e5%99%a8多くの人は「アロマ」と耳にすると、良い香りのするオイルを使ってマッサージなどの身体のケアをしてくれるトリートメントの事だと感じるようです。そして、女性のものだ、とも。
アロマヒーリングは、アロマを使いますが、トリートメントを行うわけではありません。
香りの力を使って「心」「体」を元気にする「アロマテラピー(芳香療法)」を使って行う「ヒーリング」です。香りを感じる能力、「嗅覚」が働いていれば性別も年齢も関係ありません。男性受講者の方もいらっしゃいますし、男性セラピストもいらっしゃいます。
ヒーリングとは、日本語では「癒し」と訳されますね。癒しとは安心や安定の事を言います。このアロマヒーリングでも、ヒーリングは癒しを指します。ですから、アロマヒーリングは、香りの力を使って安心や安定を作っていく為の方法ということです。

アロマヒーリング中2

このくらい当たり前だからとか、このくらい我慢しなきゃとか、日常生活の中は「ちょっとした我慢」が多くあります。「ちょっとしたことだから」と、自分の心を押し殺したり黙らせたりすることが、私の周りの人々は得意なようです。黙らせた心をそのまま見ないフリして再び我慢を重ねていくのも得意な人々です。皆様はいかがですか?

お仕事にすることも可能です

ヒカリノモトでは、通常のヒーリングの他に、アロマヒーリングをお試しで学んでみたい方の為の初級講座(2時間)もご用意しています。セラピストになるための中級講座、アロマヒーリングをお仕事にできる上級講座もご用意しています。
興味がある方はこちらまでお問い合わせ下さい。

アロマヒーリング中4

お気に入りのコーヒーとともに…