とても楽しい「後日談」いただきました。

先日のブログでもご紹介した、「運転免許証の写真をキレイに撮って貰うため」というのが大きな目的だったお客様から、「ブログ見ました!」と、ご連絡いただきました。そして、その後のご感想もいただきましたので、ご紹介したいと思います。

お通じは、次の日の朝に『まだ出るの?』って思うほどでした。便意があってトイレに行ったので、頑張ることなくスルスルと出た感じですね。肌の調子も良いし、本当にスッキリしました。それから、なんだか疲れにくいっていうか、朝の支度も楽だったし、その日は仕事量がいつもの1.5倍くらいはあったんですけど、わりと普通にこなせたし、子供のお迎えに行く頃はいつも疲れていて気合入れなおさないとお迎えにもいけないのに、その日はお迎えに行ってもなんだか元気だったんですよね~。」とのことでした。

身も心も軽く~

身も心も軽く~

 

「腸」は大事な器官です。

腸がきちんと働くということは、余分に溜め込んだもののために体力が使われないワケですし、腸からは幸せホルモンが出ていますから生きるパワーが増幅されたようなモノですね。

また、トリートメントした場所は指先から肘までですが、たくさんのツボも存在する場所です。それぞれのツボが刺激され、血液やリンパ液もきちんと流れてくれるようになったので、体内の疲労物質もいつまでも体内に留まらず、排出された効果を身を持って感じていただけたようで、こちらとしても大変嬉しいです。

最近話題の「腸内フローラ」など、「腸」が注目されています。

最近話題の「腸内フローラ」など、「腸」が注目されています。

 

生きるための「古い脳(大脳辺縁系)」に従って香りを選びましょう

この日の精油は、香りを確かめられてすべてご自身で選ばれたのですが、中に「気の流れを滑らかにする」という精油と「受け止めて流す」という精油があり、ご自分に必要なものはちゃんとご自分の「脳(大脳辺縁系)」が知っているのだなあと思いました。

「子供の保育園の、年長さんの男の子から『かわいいね』って言われちゃいました。何があって(そういう遊びが流行っているのかな?)そんなこと言ったのか分からないけれど、単純に嬉しいですね。」とのお話もいただきました。お子さんは敏感に何かを感じ取っているものですから、本当にそう思ったのかもしれません。良かったですよね。

何かを感じ取ったのでしょうね

何かを感じ取ったのでしょうね

「アロマは痛いことされなくて、気持ちいいな~って思ってるだけだから良いわよね」と沢山の方々から言われます。トリートメントの効果と同時に、精油の力も、鼻からと肌から入って作用していくので、心も身体も同時に癒せるのですね。

お申込み・お問い合わせはこちらまで