実家の長野に来ています。

長野県伊那市高遠町にはここにしか咲かない桜があります。「タカトオコヒガンザクラ」という高遠固有の品種で長野県の天然記念物です。ソメイヨシノと比べると花は小ぶりでピンク色の桜が、高遠城址公園に約1500本植えられています。「天下第一の桜」と称されるこの桜は今が満開です。高遠城址公園を中心に町全体が桜色に色づいていて、夜のライトアップは幻想的です。この時期、国内外から大勢のお客様がいらっしゃるそうで、「品川」など他県ナンバーのタクシーも珍しくありません。

少し前、そのタカトオコヒガンザクラを貰ったという妹が「咲いたよ」というので見に行きました。枝いっぱいに咲いていてとてもキレイでした。バケツに入れてある状態なのでこの先どうするのか尋ねたところ「接ぎ木ができるらしいから」との返答でした。上手くいくといいなと思います。

高遠町と友好提携を結んでいる東京都新宿区でもタカトオコヒガンザクラを見ることができます。(新宿御苑にあるそうです)

高遠では桜まつりが4月いっぱいまで開催中だそうです

高遠では桜まつりが4月いっぱいまで開催中だそうです